日記

20代OLの日記 のん子と申します

現状の転職活動報告(転職エージェント編)

 【登録した転職エージェントのおさらいと評価】

 

※独断と偏見が混ざっている。

 

 

①A社

-大手転職エージェント。日本橋と大手町の間にある。弊社からも数名ここから転職に成功している。広告業界には強い気がする。あと、企業毎の担当営業がしっかり企業のメリットとデメリットを伝えてくれる。私が感じたこの転職エージェントの良いところと悪いところは、

 

<良いところ>

・求人の質が良い

・面談日程をきちんと調整してくれる

私は有休がなくなかなか休めない為、定時後の19時以降でセッティングしてくれた。

・面接対策や企業側のコメントを丁寧に伝えてくれる

-面接対策の詳細が細かい。何を聞かれる?か事細かく教えてくれる。また、企業側のコメントをきちんと伝えてくれる。選考結果に対するコメントだったり。

 

<悪いところ>

・エージェントの人が良すぎる

あまりにも良い人だからこの人を喜ばせたい……と判断が鈍り入社せざるおえなくなりそう。

 

今まで8社ほど面接をしてきたが、ほぼすべてA社からの紹介である。そして最終面接2社もこのエージェントの紹介からだった。1社内定を辞退してしまったから、このエージェントからの信頼も失いつつある気がする。かなり電話で説得された。

 

②B社

-老舗。私を担当してくれた人はおじさんだった。優しそうなおじさんだが言っていることはきつい。「全部満たす求人はないからね、極力努力はしますけど」

 

<良いところ>

・距離が近い

 

<悪いところ>

・距離が近すぎる(メールで顔文字を使われた時は正直動揺した)

・求人を全く紹介してくれない

 

A社の最終面接で決める予定だったので、B社は契約を切りました。

 

③C社

-大手求人サイト。(綾野剛で有名な)求人数は多いが企業担当と企業があまり密接ではない為、そこは難点。あとサイトが重い、催促がしつこい。

 

今後はA社を残し、C社でたまに求人を見る。

そして今週、昔お世話になったエージェント会社と評価が高いエージェント会社に行ってまいります。